【台風24号】高尾山山内の影響 最新情報(10/17)

台風24号通過に伴い、山内には倒木が相次ぎました。
通行ができる程度に処理が進んでいますが、場所により木をくぐったり、跨いだりする必要があります。
山内の表示に従い、無理な登山をしないようにお願い致します。
また、今後新たな倒木、落枝、落石の危険性もあります。
周辺の変化に注意し、安全な登山をお願い致します。

現在入っている山内の自然研究路の状態は以下の通りです。

1号路:通行可能。※倒木撤去作業は終了いたしました。

2号路:通行可能。

3号路:場所によって倒木・かかり木があります。通行の際は十分ご注意ください。

4号路:場所によって倒木・かかり木があります。通行の際は十分ご注意ください。

5号路:場所によって倒木・かかり木があります。通行の際は十分ご注意ください。

6号路:通行可能。

稲荷山コース:数か所で倒木がありますが、またいで通行可能。通行の際は十分ご注意ください。

もみじ台:本線、北側まき道は通行可能。(南側まき道は倒木あり。)

陣馬方面:倒木をまたいだり、くぐったり、迂回ルートを利用して、通行可能。通行の際は十分ご注意ください。

金毘羅道:倒木がありますが、またいで通行可能。

蛇滝コース:倒木がありますが、またいで通行可能。

いろはの森コース:モミの枯損木処理の為、通行止め中。詳細はこちらをご覧ください。

南高尾山稜(大垂水峠~三沢峠~四辻):倒木が多く危険。※極力、通行はお控えください。

詳細はこちらをご覧ください。

また、来山予定の方は下記、関係各所のホームページも合わせてご覧ください。

・高尾登山電鉄(ケーブルー、リフトの運行状況)
http://www.takaotozan.co.jp/
・薬王院
http://www.takaosan.or.jp/重ね重ねになりますが、来山予定の方は十分ご注意の上、
登山計画をお願いいたします。
Scroll to top